2022.2.28

2022年2月現在、世界には18,000もの仮想通貨銘柄が存在しますが、そのうち国内の仮想通貨取引所で取引ができるのは30種類もありません。

しかも、取り扱い銘柄のラインナップは各取引所で異なりますから、30種類にも満たない銘柄を網羅するだけでも、国内で複数の取引所に登録する必要があります。


このような状況で

国内で取り扱いの無い仮想通貨も取引してみたい
国内の取引所はなるべく1箇所にまとめたい

このような方におすすめしたいのが、海外の仮想通貨取引所です。

海外の仮想通貨取引所に登録するだけで、投資可能銘柄の幅が一気に広がります


一方で

海外の取引所で投資を行うなんて、難しそうだし、なんだか怖い

このような不安を感じる方も多いと思います。


そこで今回の記事では、海外の仮想通貨取引所の選び方とおすすめの取引所をご紹介します。


具体的には

海外の仮想通貨取引所を開設するメリット
取引所の選び方
おすすめの取引所
まとめ

この順番でご紹介します。


3分程度で読める内容になっていますし、読めば海外の取引所について基本がわかりますので、ぜひご一読を。


海外の仮想通貨取引所を開設するメリット

国内を飛び出して、海外の仮想通貨取引所に口座を開設するメリットは、なんと言っても投資銘柄の選択肢が大きく広がることです。

先にお話したとおり、世界に現存する18,000もの仮想通貨銘柄のうち、国内で取引ができる銘柄は30種類もありません。

基本的に海外の各取引所で取り扱う銘柄の数は、数百種類以上のところが多く、日本と桁が一つ違う規模です


初心者のうちは、選択肢が多すぎても迷うことが多いので、日本語対応で操作もしやすい国内の取引所で、まずは仮想通貨の投資に慣れることが重要です。


その後仮想通貨の取引も慣れてきて、いろいろな銘柄にも興味が出てきたら、取り扱い銘柄のラインナップが圧倒的に多い海外の取引所も口座を開設して、好きなときに取引できる状態にしておくのもおすすめです。


海外の仮想通貨取引所の選び方

基本的な選び方は、国内の仮想通貨取引所を選ぶ判断基準と同じです。

国内の仮想通貨取引所の選び方は、下記の記事が参考になりますので、合わせてチェックしましょう。


これに加え、海外の仮想通貨取引所を選ぶ際には、下記1点を判断ポイントに加えましょう。

日本語対応の有無

海外の仮想通貨取引所の多くは、日本語非対応になっています。

仮想通貨投資上級者や、英語が得意な方でしたら問題なのですが、そうでない場合は、間違った操作や取引をしてしまう原因になりますので、注意しましょう。


おすすめの取引所

海外の仮想通貨取引所のおすすめは、バイナンス(BINANCE)取引所です。

バイナンス(BINANCE)取引所は、ユーザー数と月間取引高が、世界トップクラスの規模を誇る仮想通貨取引所で、取扱通貨数の豊富さにも定評があります。

口座開設もしやすく操作性に優れていて、スマホアプリも利用可能、そして日本語対応しているのも、とても便利な点です。


海外の仮想通貨取引所に初めて口座開設をするなら、現時点でのおすすめは、バイナンス(BINANCE)取引所一択です。

特別なこだわりがなければ、こちらを選択しておけば間違いありません。


口座開設の方法は、下記の記事が参考になりますので、こちらもチェックしましょう。


まとめ

今回の記事では海外の仮想通貨取引所に口座を開設するメリットと、実際に口座を開設する取引所の選び方の判断基準、そしておすすめの取引所についてご紹介しました。


海外の仮想通貨取引所で取引を行うことで、投資銘柄の幅は一気に広がります。

一方で、初心者の方は、まずは国内の仮想通貨取引所に口座を開設して、仮想通貨取引の基本的な流れをマスターして、仮想通貨の持つ価格変動の大きさを体感することが大切です。

そしてまずはビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)といった時価総額の大きい通貨への投資からスタートするのがおすすめです。


しっかり段階を踏んだ上で、少しずつレベルアップしていきましょう。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事