2021.12.23

ここ最近盛り上がりを見せている仮想通貨。

仮想通貨への投資を行うときに欠かせないのが、国内の仮想通貨取引所です。


2021年12月現在、国内の仮想通貨取引所は30を超えますが、その中でも最も取扱通貨数が多いのがCoincheck(コインチェック)取引所です。

国内の仮想通貨取引所の開設の際に、どこを使えばよいのか迷ったときには、Coincheck(コインチェック)取引所をとりあえず選択しておけば間違いはないでしょう。


そこで、今回の記事では、そんな国内の仮想通貨取引所の第一選択肢にもなりうるCoincheck(コインチェック)取引所でビットコイン(BTC)を購入する方法についてご紹介します。


具体的には、

全体の流れと手数料
日本円を入金する方法
日本円で仮想通貨を購入する方法
まとめ

この順番で、ご紹介していきます。

5分くらいで読める内容になっていますし、読めばすぐにビットコイン(BTC)を購入できますので、ぜひご一読を。


ちなみに

Coincheck(コインチェック)取引所の口座開設(アカウント登録)がこれからです

という方は、こちらの公式サイトのページにとてもわかりやすく解説されているので、まずはこちらからチェックしてみましょう。


全体の流れと手数料

実際のお取引の方法をご紹介する前に、事前に知っていただきたい全体の流れ手数料からご紹介していきます。


全体の流れ

全体の流れといっても、とてもシンプルです。

今、お手元に日本円があると仮定した場合、その日本円をCoincheck(コインチェック)取引所に入金したあとに、その資金で仮想通貨を購入します。


この、日本円を入金して仮想通貨を購入するという流れは、多くの取引所で共通の流れですので、覚えておきましょう。

ちなみに、Coincheck(コインチェック)取引所にはアプリがあります。

とても便利ですので、インストールがまだの方はこちらからアプリをスマホに入れておきましょう。


手数料

株式投資と同様に、仮想通貨投資でも手数料が発生します。

この手数料は、各仮想通貨取引所で独自に決められています。

取引の際には、予め手数料をしっかり認識してお取引を行うのが重要です。


Coincheck(コインチェック)取引所の主な手数料は、下記の5つです。

・入金手数料

Coincheck(コインチェック)取引所に日本円を入金するときの手数料


・出金手数料

Coincheck(コインチェック)取引所に保有している日本円を出金するときの手数料


・仮想通貨入金手数料

Coincheck(コインチェック)取引所に仮想通貨を入金するときの手数料


・仮想通貨出金手数料

Coincheck(コインチェック)取引所に保有している仮想通貨を入出金するときの手数料


・取引手数料

日本円と仮想通貨、仮想通貨同士で交換する際に発生する手数料


Coincheck(コインチェック)取引所の各種手数料は、下記の公式ページにまとめてありますので、あわせて確認しておきましょう。


今回の場合は、先程ご説明したとおり、日本円を入金して仮想通貨を購入するという流れですので、上記5つのうち、関係のある手数料は「入金手数料」「取引手数料」になります。


詳細な説明は割愛しますが、入金手数料は銀行振込にすることで無料です。

※振込元の銀行でかかる振込手数料は発生します


また取引手数料も、ビットコイン(BTC)を購入する際に取引所から購入することで無料になります。


以上から、日本円を入金するときは銀行振込で入金し、ビットコイン(BTC)を購入するときは取引所で購入するのが、手数料が一番オトクと覚えておきましょう。


日本円を入金する方法

全体の流れがわかったところで、日本円の入金方法を実際のスマホ画面でご説明していきます。

下記の流れにそってぜひ一緒に入金を行ってみましょう。

無事にCoincheck(コインチェック)取引所への入金は完了しましたか?

通常、銀行振込での入金の場合、年末年始などを除いた平常時は、リアルタイムで入金されることが多くなりました。

振込後、Coincheckによる確認が完了次第、アカウントへ入金が反映されます。


一方、銀行によっては、振込みの翌営業日以降、Coincheckによる確認が完了次第、アカウントへ入金が反映されることもありますので、少し待ってみましょう。


ちなみに、入金方法や入金反映時間についての詳細は、下記の公式webサイトからも確認することが出来ます。

こちらでは、銀行振込以外の方法での入金についても、ご紹介されていますので、気になる方はチェックしてみましょう。


仮想通貨を購入する方法

Coincheck(コインチェック)取引所へ日本円の入金が完了したら、これでビットコイン(BTC)を購入する準備が整いました。

こちらの記事では、ビットコイン(BTC)を取引所から購入する方法についてご紹介します。

購入方法自体は「取引所」から購入する方法と「販売所」から購入する方法があります。

取引所は、購入希望ユーザーと売却希望ユーザー間の取引であるのに対し、販売所は、Coincheck(コインチェック)取引所そのものが保有している在庫から購入する取引です。


前者の方が、価格がよりリアルタイムに変動するので少しだけ手間ですが、手数料が安価です。

対して後者は、簡単に購入できますが手数料が高くなります。

今後、何度もお取引することを考えると手数料が安い取引所をなるべく利用するのがおすすめです。


というわけで、今回も取引所で購入をおこなってきます。


もう一つ、取引所で購入するときに注意していただきたいのが、パソコンで購入するということです。

スマホアプリから行えるのは「販売所」のお取引のみになりますので、覚えておきましょう。

今回も以降は、パソコンの画面でご説明させていただきます。


まずは、こちらからコインチェックにアクセス、ログインを行いましょう。


ログインができたら、早速実際の操作方法に移っていきましょう。

お疲れさまでした。

以上で、購入方法のご説明は終了です。


まとめ

いかがでしょうか。

ビットコイン(BTC)は無事に購入できましたか。

ビットコイン(BTC)は、仮想通貨が誕生してから2021年12月現在まで、16,000に迫る数ある仮想通貨の中でも時価総額が常に1位の通貨であり、仮想通貨の投資対象のメインと言っても過言ではありません。

投資チャンスを逃さないためにも、ぜひ購入方法をマスターしておきましょう。

LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事