2021.11.13

仮想通貨投資を行う時に欠かせない仮想通貨取引所。

仮想通貨投資を始める第一歩は、国内の仮想通貨取引所に登録して、仮想通貨を購入することから始まります。


一方で、2021年11月現在世界で14,000を超える仮想通貨銘柄があるにも関わらず、国内で購入でいるのはわずか20種類程度です。

このような背景から、投資のお勉強を進める中で、海外でしか購入できない銘柄への投資に挑戦される方もどんどん増えています。

そしてこれに伴い、海外の取引所で得た資産を

日本の取引所に置いておいたほうが安心
日本円に替えたい

このような理由で、日本の取引所に送金する方もいらっしゃいます。


そこで、今回の記事では世界最大の仮想通貨取引所であるBinance取引所から、国内で最もビットコインの流通量が多いbitFlyer取引所へ、ビットコイン(BTC)を送金する方法をご紹介します。


実際にスマホ画面を使ってご説明しますので、初心者の方も安心して一緒に作業を進めていきましょう。


送金の流れ

今回は

・すでにBinance取引所にbitFlyer取引所へ送金するためのビットコイン(BTC)をお持ちであること

・bitFlyer取引所に登録、個人認証済み

を想定してご説明をしていきます。


全体の流れは

【STEP 1】bitFlyer取引所でビットコイン(BTC)入金用のアドレスを取得する

【STEP 2】Binance取引所からbitFlyer取引所にビットコイン(BTC)を送金する

【STEP 3】bitFlyer取引所で入金を確認する

の3ステップのみです。


もしも、Binance取引所およびbitFlyer取引所のアプリのインストールがお済みでない方は、こちらからアクセスして事前にスマホにダウンロードしておきましょう。




送金方法

それでは早速実際のスマホ画面でご説明していきます。

bitFlyer取引所のアプリを開いてから、下記の操作に従って進めていきましょう。


【STEP 1】bitFlyer取引所でビットコイン(BTC)入金用のアドレスを取得する

まずはビットコイン(BTC)をBinance取引所から送金するためにbitFlyer取引所のビットコイン(BTC)入金用アドレスを取得しましょう。

ビットコイン(BTC)入金用アドレスは、お手紙を送るときの「送り先住所」のようなものです。

下記の手順で取得します。



ビットコイン(BTC)入金用アドレスは、他のウォレット、取引所からビットコイン(BTC)を送金するときには、必ず必要になる情報ですので、覚えておきましょう。

余談になりますが、他者からビットコイン(BTC)をもらうときも、このアドレスを教えてあげると、相手の方は仮想通貨を送ることができます。


【STEP 2】Binance取引所からbitFlyer取引所にビットコイン(BTC)を送金する

送金先のアドレスを取得できたら、Binance取引所から実際にビットコイン(BTC)を送金します。

STEP 1ではbitFlyer取引のアプリで操作を行いましたが、こちらではBinance取引所のアプリから操作をスタートします。

下記の手順に従って、操作を行っていきましょう。



これで、Binance取引所からbitFlyer取引所にビットコイン(BTC)が送金されました。

いかがでしたでしょうか。

案外、簡単にですよね!


【STEP 3】bitFlyer取引所で入金を確認する

STEP 2で、Binance取引所からbitFlyer取引所に送金する作業は完結しています。

送金後、bitFlyer取引所で入金を確認できるのには数時間〜 1日程度の時間がかかりますので、最後に、入金結果の確認していきましょう。


下記の要領で、簡単に確認することができます。


無事に入金を確認できました。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事