2021.10.21 2021.10.27

世界最大の取引量を誇る仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)

取り扱い銘柄は1200種類を越え、ビットコインやイーサリアムといった主要銘柄だけでなく、アルトコインの取引も可能なので、初心者の方から暗号資産(仮想通貨)取引上級者まで、誰にでも使いやすい取引所です。

この記事を読んでくださっている方の中にも、すでにBinance(バイナンス)に口座を開設し、国内の仮想通貨取引所から仮想通貨を入金されている方もいらっしゃるかもしれません。


一方で、

なんとか入金まではできたけれど、欲しい銘柄にどうやって交換すればいいの?

こんなお悩みをお持ちではありませんか?


そこでこの記事では、BINANCE(バイナンス)内に保有しているBTC(ビットコイン)をアルトコインに交換する方法について、実際のスマホ画面を用いてご紹介します。


具体的には

まずはこれだけ覚えてほしい!取引の種類
メルペイの使い方
取引の手順
まとめ

この順番でご紹介していきたいと思います。


3分くらいで読める内容になっていますし、読めばアルトコインの取引チャンスを逃さずいつでも交換でいるようになりますので、ぜひご一読を。


ちなみに、もしもBINANCEへの口座開設はこれからという方は、こちらの記事が参考になります。

記事を読みながら作業を進めることで、口座開設できますので、ぜひあわせてチェックしましょう。


また、BINANCEに口座開設はしたけれど、どうやって国内の取引所から仮想通貨を入金すればいいかわからないという方は、下記の記事で楽天ウォレットからBTCをバイナンスに送金する方法について、紹介しています。

ぜひ、記事を読みながら、BINANCEに入金してみましょう。


これだけ覚えてほしい!取引の種類

BINANCEでは取引の種類が複数ありますが、その中でも覚えていただきたいのがコンバート両替です。


コンバートは、取引所が用意してくれている在庫を使って、ほしい銘柄を両替してもらう取引です。

そのため、決まった価格で交換できますが、決められた組み合わせでしか両替できません。


これに対して両替は、買いたい人と売りたい人の間の取引です。

両者の希望がマッチしたら取引成立できるので、取引成立までに多少価格が動くこともありますが、取引所に取り扱いがあれば、基本どの銘柄同士の組み合わせのお取引も可能です。


上記から、両替の方がより自由にお取引ができますので、こちらの記事ではBINANCEで両替のお取引をする方法についてご紹介します。


両替の手順

海外の取引所ということもあり、難しい印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、Binance(バイナンス)の両替は、とても簡単に行うことができます。


今回は仮想通貨で最も一般的な銘柄の一つであるBTC(ビットコイン)をアルトコインのSOL(ソラーナ)に交換する手順を例にご説明したいと思います。

早速、下記の手順に従って取引を行ってみましょう。


いかがですか?

あっという間に取引が完了しました。

一度行えば、二回目以降は比較的覚えやすい作業かと思います。


今回は例としてBTC(ビットコイン)をアルトコインのSOL(ソラーナ)に交換しましたが、もちろん同じ要領で他の銘柄同士に交換することも可能です。

ぜひご自身のお好みの銘柄でお取引を楽しんでいただければと思います。


まとめ

これまで、BINANCEでビットコインとアルトコインの両替方法をご紹介しました。


海外の取引所というだけで、今まで敬遠していた方も

思ったよりも簡単

という印象を持った方が多かったかもしれません。


海外の取引所に口座開設される方の目的の多くは、国内で購入できない銘柄のお取引ではないでしょうか。

そのような意味では、今回ご紹介した簡単な作業は取引のハイライトといっても過言ではありません。

せっかく口座を開設したからには、両替をマスターして、自由にお取引できるスキルを身に着けましょう。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事