2021.6.17 2021.7.2

楽天ウォレットというサービスをご存知ですか?

楽天ウォレットは、2016年12月15日に設立された、楽天ウォレット株式会社が運営する仮想通貨取引所です。


この記事を見て

楽天グループに仮想通貨取引所のサービスがあるのを知らなかった

という人も多いのではないでしょうか。


そこでこちらの記事では、楽天ウォレットの基本情報や特徴、おすすめの利用方法について、現ユーザーの立場からご紹介します。


具体的には

楽天ウォレットの基本情報
楽天ウォレットのメリットとデメリット
楽天ウォレットのおすすめの活用方法
楽天ウォレットを利用すべき人

の順番にご紹介していきます。


この記事を読めば、楽天ウォレットの基本がつかめます。

3分程度で読める内容になっていますので、ぜひご一読を!


楽天ウォレットの基本情報

楽天ウォレットの基本情報を一覧にまとめました。

楽天ウォレットでは、現物取引の他に、最大レバレッジ2倍の証拠金取引(※)が可能ですが、本記事では現物取引に絞って基本情報を記載させていただきます。

※証拠金(レバレッジ)取引とは、実際に現物の仮想通貨を売買するのではなく、市場の価格変動の差額を受け取る取引です。

【取り扱い通貨数】  3

【スマホ対応】    あり(専用アプリあり)

【最低取引数量】   100円

【最大取引金額】   3,000,000円

【注文種類】     成り行き


楽天ウォレットのメリットとデメリット

楽天ウォレットには、下記のようなメリットがあります。

楽天ポイント(通常ポイント)を仮想通貨に交換できる

楽天ウォレットの一番の特徴がこちらです。

1ポイント=1円相当で楽天ポイントを仮想通貨に交換することが可能です。


専用アプリがある

専用アプリがあり、操作も非常に簡単です。

口座開設が最短即日

楽天銀行に口座をお持ちの場合、本人確認手続きなしで口座を開設できるため、取引開始までがスムーズです。


休日もリアルタイム入金が可能

楽天銀行口座を入出金口座として登録すれば、銀行口座の残高確認とリアルタイム入出金がスマホアプリで可能です。


また、デメリットは下記のポイントが挙げられます。


取引通貨の種類が少ない

楽天ウォレットで取り扱っている仮想通貨は、厳選された3種類であり、他の仮想通貨取引所の取り扱い通貨の種類と比べると今のところ少ない状況です。

ビットコイン

イーサリアム

ビットコインキャッシュ


上記以外の通貨に交換したい、という方は別の取引所の口座開設を行う必要があります。


売買形式は販売所形式のみ

楽天ウォレットは、販売所形式の取引所であるため、取引所形式での取引をすることはできません。

取引所形式の取引をしたい場合は、別の取引所形式を採用している取引所を利用する必要があります。


楽天ウォレットのおすすめの活用方法

楽天ウォレットのおすすめの活用方法。

それはずばり「楽天ポイント投資」です。


前項で、楽天ウォレットの一番の特徴かつメリットは、楽天ポイントをを仮想通貨に交換できることだとご紹介しました。

この特徴をぜひ活用しましょう。


仮想通貨の投資を行うとき、自分の手元資金から投資費用を捻出するのが当たり前でした。

しかし、楽天ウォレットのポイント投資は普段のお買い物を楽天にまとめるだけで、勝手に付与されるポイントを仮想通貨に交換することができます。

新たに自己資金を当てる必要がないのです。

タダでもらったポイントが仮想通貨に交換して、資産が増える可能性があるなんて、すごいことですよね?


先ほど楽天ウォレットのデメリットとして取扱通貨数の少なさを挙げましたが、取り扱いのあるこの3銘柄は、仮想通貨の中でも時価総額がトップクラスの銘柄ですので、ポイント投資には最適な銘柄であるといえます。


付与される楽天ポイント(通常ポイント)を定期的に楽天 ウォレットで仮想通貨に交換する。

これを習慣化して、着実に資産を積み立てていくのがおすすめです。


楽天ウォレットを利用すべき人

楽天ウォレットでは楽天ポイントを利用できるので、楽天グループのサービスを利用する方に、とてもおすすめです。


これを読んで

「自分は楽天は使わないから、楽天ウォレットも利用しない」

そう思われた方は、もったいないです。


仮想通貨のポイント投資は資金を捻出する必要がなく、メンタル的にも余裕を持てるため、初心者を含め、全員におすすめしたい投資方法です。


ぜひ「ポイント投資ができるように、楽天のサービスを利用しよう」このようなマインドで、ぜひ挑戦してみてくださいね。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事