2022.7.22

今回の記事では、Bybitで2022年7月の上場されたXANA(XETA)を購入する方法をご紹介します。


仮想通貨「XANA(XETA)」は、グローバルなIT企業「NOBORDER.z」が運営しているメタバースプラットフォームのXANA(ザナ)の公式トークンです。

引用元:XANA公式サイト

ウルトラマンや鉄腕アトムなどのキャラクターに加え、大手メディアであるフジテレビやJTB・JCBなど大手企業とも提携しており、日本発信のメタバースプロジェクトとして期待が寄せられています。

Ethereum(ETH:イーサリアム)をはじめ、Binance(バイナンス)、Solana(ソラナ)、TERRA(テラ)、Polygon(ポリゴン)など、複数のブロックチェーンに対応しているという特徴もあります。


カードトレーディングゲームのNFTDUEL(NFTデュエル)やULTRAMAN NFT(ウルトラマン・NFT)など、すでに様々なゲームがXANAの中で作られています。


そんな最近話題のXANA(XETA)が、2022年7月に上場して、購入できるようになりました。

取引全体の流れ
実際の操作方法
まとめ

この順番にご紹介します。


取引全体の流れ

前提条件として、ByBitは海外の仮想通貨取引所です。

完全日本語対応のため、日本人に人気があります。


海外の仮想通貨取引所で取引を行うためには、予め国内の仮想通貨取引所からビットコイン(BTC)を送金しておく必要があります。


今回の記事では、XANA(XETA)を購入する前に準備として、下記の作業は完了している前提で手順をご紹介します。

・国内の仮想通貨取引所に登録する

・国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入する

・Bybitに登録する


以上を踏まえ、BybitでXANA(XETA)を購入する流れは下記のとおりです。

【STEP 1】Bybitに国内の仮想通貨取引所からビットコインを送金する

【STEP 2】BybitでビットコインをUSDTに交換する

【STEP 3】BybitでUSDTをXANA(XETA)に交換する



実際の操作方法

全体の流れがわかったところで、各STEPの操作方法をご紹介します。

※今回の記事では、Coincheckを国内の仮想通貨取引所の例として、ご紹介します。


【STEP 1】Bybitに国内の仮想通貨取引所からビットコインを送金する

まずはCoincheckからBybitにビットコインを送金します。

下記の要領に従って行うことができます。



海外の取引所で仮想通貨を取引する際には、必ず発生する操作になりますので、覚えていきましょう。


【STEP 2】BybitでビットコインをUSDTに交換する

無事にBybitにビットコインが届いたら、次はXANA(XETA)ではなく、一度USDTに交換しましょう。

といいますのも、仮想通貨名柄は交換できるペアが決まっています

BybitでXANA(XETA)を購入する場合、ビットコインXANA(XETA)直接交換することはできません


そのかわり、ビットコインとUSDTの組み合わせとUSDTとXANA(XETA)の組み合わせの取引は行うことが可能です。


そこで、こちらではXANA(XETA)を手にする前段階としてビットコインとUSDTの取引、つまりビットコインをUSDTに交換する方法をご紹介します。



お疲れ様です。

これでXANA(XETA)を購入する手順が整いました。


【STEP 3】BybitでUSDTをXANA(XETA)に交換する

いよいよ、XANA(XETA)を購入します。

下記の要領に従って、作業を進めましょう。


おめでとうございます!

これで無事にXANAを購入する事ができました。


まとめ

今回の記事では、Bybitで2022年7月の上場されたXANAを購入する方法をご紹介しました。

XANA(XETA)は、上場したての通貨といういこともあり、主要銘柄ではなく、乱高下が激しい草コインのような銘柄です。


ハイリスクハイリターンな銘柄ですので、余剰資産がある方のみ宝くじを購入する代わりに、ポートフォリオのうち少額をXANA(XETA)へ投資検討してみるのがお薦めです。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事