2022.4.6 2022.4.27

今回の記事では、最近話題のNFTゲーム「STEPN(ステップン)」がどんなものなのか、基本概要と実際の使い方をご説明します。


具体的には、

STEPN(ステップン)とは
STEPN(ステップン)の特徴
STEPN(ステップン)で稼ぐ方法
STEPN(ステップン)で稼ぐ際の注意点
まとめ

この順番でご紹介します。


10分程度で読める内容になっていますし、読めばどなたでもSTEPN(ステップン)を始めることができるようになりますので、ぜひご一読を。


STEPN(ステップン)とは

引用元:STEPN公式

STEPN(ステップン)とは、最近よく聞く「〇〇 to Earn」NFTゲームの一つで、その中でも最近人気が高まっている「Move to Earn」のゲームです。

今までにも歩いているとポイントが貯まるものやお金がたまるサービスはありましたが、実際のところ得られる金額はかなり少なく、到底「稼ぐ」と呼べるものではありませんでした。


しかし、STEPN(ステップン)は今までのものとは違い、かなり効率的に稼ぐことが出来るゲームです。

具体的には、スニーカーのNFT(10万円程度〜を購入してから、スマホを持ってウォーキングやランニングをするだけで、ゲームの公式通貨であるGSTという仮想通貨を稼ぐことが可能です。

運動によって自分も健康になれるだけではなく、稼せぐこともできるという、嬉しいゲームです。

Android・iOSどちらにも対応しているので、スマホをお持ちの方でしたらSTEPN(ステップン)を利用することが出来ます。


STEPN(ステップン)の特徴

Move to EarnのNFTゲーム、STEPN(ステップン)についての基本がわかったところで、もう少し深堀りして特徴をご紹介します。


ソラナチェーンを利用している

多くのNFTはイーサリアム(ETH)で発行されていますが、イーサリアム(ETH)ネットワークのNFTには、現状ある問題があります。

それがスケーラビリティー問題です。


スケーラビリティー問題というのは、仮想通貨の取引量が膨大になるとネットワークが混雑して、取引にかかる時間が長くなってしまったり、手数料が高くなってしまう問題のことです。

イーサリアム(ETH)がこの問題を解決出来ない場合は、他の通貨に取って代わられてしまう可能性があります。


そして、その候補の筆頭とされているのが「イーサリアムキラー」の異名を持つ仮想通貨の「ソラナ(SOL)」のネットワークです。

ソラナ(SOL)のネットワークは、イーサリアム(ETH)の数千倍以上の取引をスムーズに処理することができ、しかも取引は高速かつ手数料も安価です。


STEPN(ステップン)でプレイする際も、NFTを購入したり入出金を行いますから、取引が早く手数料が安いのは大きなメリットです。


現実世界と連動している

これまで存在した多くのNFTは、現実ではあまり役に立ちませんが、STEPN(ステップン)の場合、歩くだけで稼げるという特徴を持っています。

ゲームを行うために購入するNFTスニーカー自体は高額(約10万円〜)ですが、獲得できる仮想通貨銘柄「GST」は日本円に戻すこともできるので、2022年4月現在の状況下において、原資回収は充分可能です。

しかもGSTは、シューズの補修レベル上げにも使用できます。

シューズのレベルが上がると、それだけGSTをさらに効率的に獲得しやすくなるので、好循環です。


スニーカーはレンタルや売買できる

購入したNFTスニーカーは、レンタルすることも可能です。

ある程度レベルを上げて効率的に稼げるスニーカーに育てることができたら、そのスニーカーを一定期間他の人に貸し出すことで、自ら動かずしてレンタル料を受け取れますから、まさに不労所得です。


ガバナンストークンを獲得できる

先程、STEPN(ステップン)ではGSTを稼ぐことができるとお話しましたが、実はSTEPN(ステップン)にはGSTの他にGMTという公式通貨が存在します。

最初のうちはGSTのみ稼ぐことができますが、スニーカーのレベルが30以上になると、獲得できるトークンをGSTのGMTのどちらか選ぶことができるようになります。


GMTはガバナンストークンの一種で、保有していると、アプリの方向性について発言権投票権を得ることができます。


STEPN(ステップン)で稼ぐ方法

今までのご説明で

STEPN(ステップン)やってみようかな

と思ってくださった方のために、こちらではSTEPN(ステップン)で稼ぐまでの流れをご紹介します。


全体の流れ

何の準備もしていない状態を想定したとき、流れは下記となります。


【STEP 1】国内の仮想通貨取引所の口座を開設する

【STEP 2】海外の仮想通貨取引所の口座を開設する

【STEP 3】国内の仮想通貨取引所でビットコイン(BTC)を購入する

【STEP 4】海外の仮想通貨取引所でソラナ(SOL)を購入する

【STEP 5】STEPN(ステップン)アプリをインストール、登録

【STEP 6】海外の仮想通貨取引所からソラナ(SOL)をSTEPN(ステップン)のウォレットに送金する

【STEP 7】STEPN(ステップン)内でウォレットからSpending(スペンディング)にソラナ(SOL)を移動

【STEP 8】スニーカーNFTを購入する

【STEP 9】実際に歩く(or 走る)


かなり長いように感じますが、STEPN(ステップン)に挑戦される方は、そのほとんどが仮想通貨投資中級者以上の可能性が高いので【STEP 1】〜【STEP 4】の操作は、すでに習得されている方も多いと思います。

【STEP 4】までの操作に不安がある方は、こちらの過去の記事が参考になりますので、ご自身に合った記事を参考にして、まずは【STEP 4】まで作業を進めてみましょう。


【STEP 5】以降の実際の操作方法は、次項から実際のスマートフォンの操作画面を用いてご紹介しています。

今回は、世界最大の仮想通貨取引所であるBINANCE(バイナンス)取引所を、海外の仮想通貨取引所の例として操作方法をご説明します。


【STEP 5】STEPN(ステップン)アプリをインストール、登録

【STEP 4】までの準備が整っている人は、下記からSTEPN(ステップン)アプリをお持ちのスマートフォンにインストールしてみましょう。

STEPN
STEPN
開発元:FindSatoshi Lab Limited
無料
posted withアプリーチ

インストールできたら、次に登録作業を行います。

登録作業は、細かく分けると下記のステップで行うことができます。


【STEP 5-1】Discord(ディスコード)に登録する

【STEP 5-2】STEPN(ステップン)の公式Discord(ディスコード)に参加する

それぞれご説明していきます。


【STEP 5-1】Discord(ディスコード)に登録する

STEPN(ステップン)は、2022年3月現在、招待制を採用しており、登録するためにはACTIVATION CODE(アクティベーションコード)という8ケタのコードが必要です。


このACTIVATION CODE(アクティベーションコード)の入手方法は、下記の2つの方法があります。

既存プレイヤーから入手

・STEPN(ステップン)公式サイトから入手

既存プレイヤーから入手する方法は詐欺が横行しているため、原則STEPN(ステップン)公式サイトから入手するようにしましょう。

この方法が最も信頼性が高く、安心・安全です。

STEPN(ステップン)公式サイトから入手するためには、まずは「Discord(ディスコード)」に登録して、各種認証設定まで完了しておく必要があります。

Discord(ディスコード)は、アメリカ発のチャットサービスで、信頼性の高いコミュニケーションツールです。

STEPN(ステップン)は公式Discord(ディスコード)を持っていて、そこを通じてACTIVATION CODE(アクティベーションコード)を入手することができます。


それでは早速、下記のURLから、Discord(ディスコード)の公式webサイトにアクセスして、登録を行っていきましょう。

アクセスしたら、以降は下記の要領に従って、Discord(ディスコード)への登録作業を進めてみてください。


【STEP 5-2】STEPN(ステップン)の公式Discord(ディスコード)に参加して、招待コードを入手する

Discord(ディスコード)に登録できたら、次にSTEPN(ステップン)の公式Discord(ディスコード)に参加して、STEPN(ステップン)に登録するための招待コードを入手します。

まずは、下記のリンクをタップしてSTEPN(ステップン)の公式Discord(ディスコード)にアクセスするところからスタートです。

アクセスしたら、以降は下記の要領に従って、STEPN(ステップン)の公式Discord(ディスコード)に参加し、目的のコードを入手して、STEEN(ステップン)でゲームをする準備をしましょう。



お疲れさまでした。

ここまでの工程で、無事にSTEPN(ステップン)を利用できるようになりました。


ちなみに「ディスコードでアクティベーションコードが取得できない」という方は、当ブログの管理人にLINEで

「アクティベーションコード」

とメッセージをお送りいただけたら、公式ページのコードをお伝えしますので、よろしければご活用ください。

LINE友達追加はこちら

【STEP 6】STEPN(ステップン)のウォレットにソラナ(SOL)を入金する

次に行うのが【STEP 6】の作業、海外の仮想通貨取引所からソラナ(SOL)をSTEPN(ステップン)のウォレットに送金します。

STEPN(ステップン)での操作が初回のときは、初めに「ウォレットの作成」を行います。

新しいアプリを使うのは緊張してしまうものですが、特に難しいところはないので、こちらも下記に続くスマートフォンの画面の資料を見ながら、一緒に進めましょう。


【STEP 7】STEPN(ステップン)内でウォレットからSpending(スペンディング)にソラナ(SOL)を移動

STEPN(ステップン)のウォレットにソラナ(SOL)が入金されたら、次に行うのは、スニーカーを購入するために同アプリ内での資金の移動です。

STEPN(ステップン)に入金したソラナ(SOL)は、ウォレットに置いておくだけではスニーカーNFTを購入できません。

スニーカーを購入するためには、同じSTEPN(ステップン)の中のSpending(スペンディング)という場所に資金を移す必要があります。


操作は比較的少ない操作で可能です。

下記の要領に従って、一緒にすすめていきましょう。


【STEP 8】スニーカーNFTを購入する

いよいよ、稼げるスニーカーNFTを購入するステップです。


こちらの項では購入方法の他、スニーカーの選び方についても簡単にご紹介しています。

何のスニーカーを購入すればわからない

このよう方も、スニーカーを選ぶ際の参考になる内容ですので、購入前にぜひチェックしましょう。


スニーカーの選び方のポイント

購入前に、簡単にスニーカーの選び方のポイントをご紹介します。


ポイント①:Class(対応速度)

STEPN(ステップン)では、歩く(or 走る)速度に合わせて、下記4タイプのスニーカーが用意されています。

STEPN(ステップン)で実際に稼ぐためには、購入したスニーカーの対応速度を維持して歩く(or 走る)必要がありますので、自分に無理の無い速度に対応したスニーカーのクラスを選択しましょう。

Walker・・・対応速度1〜6km/時間

Jogger・・・対応速度4〜10km/時間

Runner・・・対応速度8〜20km/時間

Trainer・・・対応速度1〜20km/時間


ちなみに当ブログの管理人(30代男性)の歩行速度(普通)は、5km/時間程度です。

特にこだわりがなければ、毎日歩くことを考慮して、誰でも取り組みやすい「Walker」がおすすめです。

市場的にもwalker1番人気です。


ポイント②:Quality(品質)

スニーカーには、Quality(品質)というパラメータも存在します。

品質というと少し分かりにくいのですが、これはいわゆる「レア度」のことです。


STEPN(ステップン)では、スニーカーに下記の5つの品質レベルが用意されています。

Common < Uncommon < Rare < Epic < Legendary

Common(コモン)がレア度が一番低く、Legendary(レジェンダリー)が最もレア度が高いスニーカーです。


品質の高いスニーカーほど能力も高いのですが、品質が上がれば価格もかなり高くなります。

はじめてスニーカーを購入する方には、「Common(コモン)」の品質で十分です。


ポイント③:Levei(レベル)

スニーカーには、0〜30のレベルが存在します。

スニーカーのレベルは、高ければ高いほど下記のメリットがあります。

Attribute(属性)ステータスの強化

特典の獲得

・1日のGST獲得上限のアップ

効率的に稼ぐには、どれも嬉しい効果です。

スニーカーのレベルはGSTと時間を使って後から上げることも可能ですが、購入時に選択するおすすめレベルは「レベル5以上」です。

レベル5以上であれば、プレイ開始時点から、ある程度効率的に稼ぐことが可能です。

一方でレベルが高いスニーカーは高額になりますので、あとはご自身の予算内で選んでいきましょう。


ポイント④:Mint(合成回数)

このパラメータは、少し上級者向けです。

STEPN(ステップン)では、2足以上のスニーカーを持っている場合、その2足を合成することが出来ます。

合成するとShoebox(シューボックス)という、スニーカーののようなものが生み出されます。

生み出されたShoebox(シューボックス)は、そのまますぐに開けてスニーカーを取り出してもいいですし、Shoebox(シューボックス)のまま販売することもできます。


Shoebox(シューボックス)から生まれるスニーカーは、合成元である2足のシューズのタイプレア度遺伝します。

Mint(合成)した後も2足は手元に残り、引き続き使用することができますが、Mint(合成回数)の数値は1カウントアップされます。

Mint(合成)出来る回数は7回までと決まっているため、Mintの数が多いほど価格は下がる傾向にあります。


初心者の方は、まずはなるべくに近いスニーカーを選ぶのがおすすめです。

目安としては、Mintが0〜2の範囲スニーカーがおすすめです。

他の指標を考慮したとしても、多くとも3以内のものを選択しましょう。


ポイント⑤:Attribute(属性)

Attribute(属性)は、スニーカーの能力を具体的に確認できる指標で、下記の4つのパラメータに分かれています。

①Efficiency(効率性)

GST / GMTの獲得しやすさ(稼ぎやすさ)


②Resilience(耐久性)

スニーカーが消耗する速度


③Luck(運の強さ)

ミステリーボックスが表示される頻度


④Comfort(快適性)

ランダム発生益・エネルギーブースト


4つのパラメータの中でも、重要なのが①Efficiency(効率性)②Resilience(耐久性)です。

Efficiency(効率性)が高ければ、同じ時間歩いてもよりたくさんのGSTが稼ぐことが可能です。

また、Resilience(耐久性)が高ければ、スニーカーの消耗が遅く、スニーカーの修理費を節約できます。

スニーカーを購入する際の前提として知っておくべきことの1つが、スニーカーは「消耗する」というポイントです。

歩く回数に応じて、スニーカーがすり減るのと同様のことが、ゲーム内でも起こります。

消耗してしまったスニーカーは修理が必要になり、修理にはGSTを消費しますので、耐久性は資金効率を上げるのに重要なパラメータです。

将来のことはわかりませんが、③と④は現時点で「稼ぐ」ことに直結した指標ではありませんので、スニーカーを購入するときは、①Efficiency(効率性)と②Resilience(耐久性)の高さに着目して選びましょう。

①〜④の合計「25以上」のものが理想的です。


おすすめの靴【まとめ】

靴を選ぶ際のポイントを5つご紹介しました。

まとめると、おすすめの靴の条件は下記の通りです。

初心者の方は、ぜひ靴選びの参考にしてみましょう。


【Class(対応速度)】

自分の速度に合わせてOK。

一番人気Walker(対応速度:1〜6km/時間)


【Quality(品質・レア度)】

Commonで問題ない。


【Level(レベル)】

5以上で、予算に合わせて選択する。


【Mint(合成)回数】

0が理想ですが、0〜2なら問題ない。

他のパラメータとのバランスを考慮した場合、03まで許容する。


【Attribute(属性)】

4つのパラメータの合計値25以上のものが理想的。

①Efficiency(効率性)

②Resilience(耐久性)

上記2つのパラメーターの高さに注目、他の2つのパラメータは意識せずに選択する。


最低購入価格(8〜9 SOL)程度の靴で上記を満たすものはなかなかありませんので、もしも発見できたら購入するのがおすすめです。



それでは、スニーカーの選び方がわかったところで、実際に購入してみましょう。

【STEP 7】の続きの画面から操作を再開します。

一度アプリを立ち上げ直した方は、②から進めていきましょう。


⑪で属性を確認するときには、枠内右上の【Base】のボタンを押した状態のパラメータを確認しましょう。



おめでとうございます。

これで、あなたもNFTスニーカーホルダーです。


ちなみに、購入したあとにSpendingにソラナ(SOL)の残りがある場合は、ウォレットに移動しておきましょう。

下記の要領で行うことができます。


【STEP 9】実際に歩く(or 走る)

お待たせしました!

ようやく実際に歩いて稼ぐ、最後のステップです。

ここまで長い道のりでしたが、あとは動くのみ。

操作も簡単ですので、ぜひ下記の操作を確認したら、実際に歩き(走り)出してMove to Earnをスタートしましょう。


運動をスタートすると、下記の画面になり、60秒ごと(0.2エナジー消費するごと)に獲得したGSTが左上に表示されます。


STEPN(ステップン)で稼ぐ際の注意点

ここまでで、STEPN(ステップン)で稼ぐ準備が整いました。

最後に、実際にSTEPN(ステップン)で稼ぐ際に気をつけてほしいポイント10選をご紹介します。

これからご紹介するポイントをしっかり理解していれば、プレイ中に「あれ?」っと不安に思うことが少なくなり、効率的に稼げる力も身につきます。

プレイ前だけではなく、プレイ中も定期的に確認しましょう。


①靴の購入直後はSTART出来ない

実は、スニーカーは購入後すぐに使えるわけではありません

購入直後は、スニーカーのエネルギーが「0(ゼロ)」になっているため、GSTを稼ぐことができません。


後述しますが、エネルギーは6時間ごとに4分の1(25%)ずつ回復しますので、早く歩き出したい気持ちを抑えて、6時間程度待ちましょう。


②スニーカーのエネルギーは、1日に4回決まった時間に25%ずつ回復する

先の項目で、スニーカーのエネルギーは6時間ごとに4分の1(25%)ずつ回復するとお話しましたが、実は時間も決まっています。

具体的には、1日の中で「4時」「10時」「16時」「22時」4回のタイミングで回復します。

1回回復した(エネルギーが25%たまった)状態から歩く(走る)ことが可能です。


③歩く(走る)ときはアプリ起動状態を維持する

STEPN(ステップン)が運動を感知できるのは、アプリ起動時のみです。

そのため少し面倒ですが、歩く(走る)ときは、常にスマホを手に持ちアプリが起動した状態を維持しましょう。


④スニーカーの対応速度を維持する

スニーカーを購入するときに、Class(対応速度)を選択しました。

運動するときは、もちろんこの対応速度を維持して歩く(走る)必要があります。

STEPN(ステップン)のアプリをこまめにチェックして、自分の歩行(走行)速度が適応範囲を逸脱しないようにしましょう。


⑤GPS探知のためトンネルや距離が長い高架下は避ける

STEPN(ステップン)のアプリは、私たちの運動をGPSで把握しています。

そのため、GPSが入らない(または入りづらい)場所では、運動が感知されない可能性があります。

せっかく運動したのに、その分稼げないのは、運動はたくさんできて健康的かもしれませんがもったいないので、運動をするときは、トンネルや距離が長い高架下など、遮蔽性の高いところは避けましょう。


⑥エネルギーがなくなったら、アプリでも運動を終了する

運動時の表示画面の右上に表示されるエネルギーゲージがなくなると、回復するまでGSTを稼ぐことができません

運動を終了するときは【 || 】ボタンを押してから【■】ボタン長押しし終了しましょう。

終了後は、下記の画面のように、実際に自分が移動した大まかなルートを確認することができます。


⑦スニーカーリペアタイミングは50%を下回らないように行う

スニーカーは歩くにつれて消耗が進むため、リペアが必要と先述しました。

消耗の程度は0〜100のゲージで表わされていて、100が新品またはリペア直後の状態です。

リペアを行うときに気をつけてほしいのが、そのタイミングです。

0になる前にリペアすればいいんでしょ?

このように思うかもしれませんが、実はゲージが50を下回ると、得られる報酬も少なくなってしまいます

稼げる報酬が少なくなるのは、なんとしても避けたいことですから、少なくともこの50は下回らないように注意しましょう。

50目前、というよりも毎日から数日に1度程度の頻度で、稼いだGSTの一部を使って定期的にリペアをするのがおすすめです。


⑧貯まったGSTはSOLに交換可能

ご説明したとおり、STEPN(ステップン)では、報酬をGSTで受け取ることが出来ます。

そして獲得したGSTは、STEPN(ステップン)内でソラナ(SOL)に交換することが可能です。

今後のGSTやソラナ(SOL)の価格変動の状況に応じて、ウォレットに保管しておく通貨を変えられるのは嬉しいポイントです。


ソラナ(SOL)に変換したあとは、再度GSTに交換することもできますし、海外の仮想通貨取引所に送金してビットコイン(BTC)等に交換して、更にそれを国内の仮想通貨取引所に送金して日本円に換金することも可能です。


⑨GSTの価格はコインマーケットキャップで定期的に確認

引用元:CoinMarketcap公式

STEPN(ステップン)をしていると、毎日の運動が習慣化出来て健康になる上に、GSTが日々貯まって嬉しい気持ちになると思いますが、忘れてはいけないのがGSTの価格変動です。

少し怖いことをいえば、毎日GSTの枚数を稼ぐことができてもGSTの価値が毎日下がっていってしまったら、意味がありません。

仮想通貨である以上、資産が増える可能性もありますが、資産が減ってしまうリスクもありますから、GSTの価格はこまめに確認しましょう。

現状を把握することで、スニーカーの購入時期を考慮したり、いざというときに資産をソラナ(SOL)に交換するといった対応ができます。


GSTの価格の確認は、世界中で利用されている仮想通貨の総合情報サイト「コインマーケットキャップ」で確認しましょう。


コインマーケットキャップのGST詳細ページ


⑩YouTubeやブログなどで「STEPN(ステップン)」について学ぶ

実際にSTEPN(ステップン)を使い始めると、先に紹介した9つの注意点の他にもわからないところが出てくると思います。

そんなときは、YouTubeブログ等で積極的に検索してみましょう。

実は、STEPN(ステップン)は日本でもすでに人気のゲームになっており、プレイの仕方や注意ポイント、体験記などなど、たくさんの情報が発信されています。

自分よりも早く、実際にSTEPN(ステップン)で稼いでいる先輩プレーヤーの発信してくれる情報は、効率的に稼いでいくために役立つものが多いです。

スニーカーのレベルアップや新しいスニーカーの購入方法、スニーカーの合成など、次のステップに進むときも、とても参考になります。

日頃から勉強を兼ねて、情報収集を行ってみてくださいね。


まとめ

今回の記事では、歩いて稼げる今話題の「Move to earn」のNFTゲーム「STEPN(ステップン)」について、基本と始め方についてご紹介しました。

現実世界と連動して健康的に稼ぐことができるゲーム、今後ますます人気が出る可能性も十分考えられます。


一見、単純なゲームのようですが、

歩いて仮想通貨を稼ぐ

レベルを上げたスニーカーNFTを販売して稼ぐ

Mint(合成)して生み出したスニーカーNFTを販売して稼ぐ

・スニーカーNFTをレンタルして稼ぐ


などなど、戦略次第では稼ぎ方の幅は広がります。

初期費用を確保できて興味がある方は、新しい時代の稼ぎ方を体感してみてはいかがでしょうか。


LINK公式LINEのご案内

LINKでは、定期的に仮想通貨、スマホ、その他お得情報を公式LINEで発信しています。

公式LINE限定で発信している情報もありますので、興味を持っていただけた方は、ぜひご登録を!


LINE友達追加はこちら

あわせて読みたい記事